表も裏もあるし
表も裏もないんだな



努力は必ず報われたいんだ



ありのままなんてわからない
だってあなたに見せたいわたしが
あなたの前に立っている


弱いところも強いところも全部
あなたに見せたいところだよ
だからそのまま立っている


もしあなたの前にいない私を
見ることがあったとして
その私があなたの思う私じゃなくても
それも私で、だけどあなたの私じゃなくて


それも愛だと言うことを
わかってほしい

わかってほしくない私を
わかってほしいと言うエゴ

だけどそれもあなたを想ってこそ
と言うエゴ



私は、
山口真帆ちゃんを応援している。


山口真帆ちゃんを知ったのは
数年前のあの、疑惑のSR。

当時高校生だった私に
イムリーにSR配信しないか、と言う
DMが公式から来ていて
SRってなんだろう?
と思っていろいろ見ていた。


アイドルヲタクだったから
名前やらなにやら知っていることはあったけど
実際見たことはなくて。


そんな中飛び込んできたネットニュース。

最初のうちは、けしからん!
って思ったけど
今思えば、
まさかそんなことしながら配信する人
いるわけないじゃんね。

私は結局その話に乗らなかったけれど
山口真帆ちゃんについて
調べるきっかけとなった。



NGTを推すことにはならなかった。
しかし今年の1月、
センセーショナルなツイート、
SRは日本中を駆け巡った。


「努力は必ず報われる」たかみなの言葉。


「真面目に努力してきた」まほほんは、
「ファンという言葉を楯にした男性に
顔を押さえつけられ、部屋に押し入られた」
だけでなく、
それを他のメンバーが煽っていることを知っていて、
皮肉や暗喩を含まれる意地の悪い悪口や行動を
同じように頑張っていたメンバーから
誰もがわかる形で発信されて、
メディアからもボコボコにされて
自分の所属する会社からも悪者にされて



真面目に努力した人が成功するんじゃなくて
うまくやっている人が成功する


そう書かれていたし
それが正しいと思ってしまうことも
あったんじゃないのかなぁと思う



今日、48関連のまとめに
山口真帆を攻撃したり加害者側を擁護した人
という記事があって、


その中に、私の大好きな大森靖子ちゃんの名前も出ていた。


実際該当のツイートに関しては
タイミングもそうだし
靖子ちゃんのフォローしている某NGTメンバー
もそうだし
私も、「これはまほほんに言っているのかな」
と、思って悲しくなった。



でもこれは勝手に私がそう感じて悲しくなっただけで靖子ちゃんが悪いとかそういう話ではない。




私は、世界が努力は必ず報われる世界であってほしい、と思う。


悪いことは悪いと
きちんと正しい分量で裁かれる世界であってほしい。


でもそれぞれの正義や正しさがあることもわかっている。


その努力は努力したことについてにしか
報われないことも知っている。


生きているだけで幸せになれたら
みんな幸せなんだもん。



私が感じた悲しみは
私にしかわからないし
靖子ちゃんのツイートの真意なんて
靖子ちゃんに聞かないとわかるすべはない。
聞いたとて
わかるかって言われたら、多分わからない。



それはいつも全てそう
靖子ちゃんのことは大大だーい好きだけど
全部を全肯定できない。

誰に対してもそうだし、
何にも知らないんだ。


全部を知ってるわけじゃないから
わかるわけないし
みんなも1つだけの何かで
自分を自分たらしめられたら、嫌でしょ?


もしかしたらこれを読んでくださった方には
靖子ちゃんファンを名乗って
批判してると
思われてしまうかもしれないけれど

ただ私の感じた悲しみだけは
私だけには本当の悲しみだし


わかってくれる人もいれば
わかってくれない人もいていいし

そのわかる、が私とおんなじじゃなくても
全然いいんだよ。


これは私がみんなに見せたいわたし


真面目も努力も
どうしたらそうだと言えるのかわからないけど
なにもしなければはじまらないし
批判したり悪態ついてる「だけ」じゃ
結局進めないから

わたしは、悪態つきながらでも
頑張って進んでいきたい。

頑張ることの正解すらわからないけど、
頑張ったことがいつか報われる世界であってほしいし


頑張ったことが無下にされる世界は
私にとって正しくないし
頑張ったことを無下にする人が
無下にした人を苦しめることで
幸せに生きている世界は理不尽だと思う。



みんな理不尽だ。
からしょうがない、
そんなのわかってるけど
理不尽だもんねーで終わらせていいわけない。


それは理不尽だって声にしていかないと
少しも変わらないよね




私も自分の傷にだけ敏感な人には
なりたくないけど
自分の些細な傷ですら自分でわからなかったら
誰かを傷つけていたことだって気づけないよ



傷ついた私がうらのわたしかもしれないけど
それも含めて全部私で

表も裏も全部私だ


あなたに見せたい私が
あなたがいまみているわたしだ
それは全部あなたを思った愛だよ。

片付かない部屋

あなたの笑った顔が好きだよ





万物は流転する

せつない恋の仕方なんてもう憶えていない

きみが好きだった 隙間の時間
愛ですらオリジナルじゃ、ないんだよ


感情だって生産性がないの
まだ知らない あなたに会いたいなぁ



哀しいけれど
わたしは小高い丘の上 あなたをまっている
冷たい風が 頬を叩いて
白いスカートが揺れる

きらめく水面は 地球の涙


それは遠い昔の話




夢をみたの、それはそれは綺麗な



しかくはまるになる
まるはしかくになる


交わらない運命も
時にはいいじゃない


あの大きな船に乗って
還りたいなぁ



私の
世界は
私で
終わらせる





ちゃんと綺麗に仕舞いましょう

徳の積み方




キラキラ





元気?
私は特段元気でもないし
元気じゃないわけでもないよ^_^





やりたいことがありすぎて
なにから手をつければいいのか
わからないんだな


頑張るにも頑張り方もわからない
学生のうちって
「頑張る」ことが
明確に決まってて
今思えば、ちゃんと頑張ればよかったのに



今なにを頑張っても、
全部なんでもない、のだよ


なにを頑張っても誰に褒められるわけでもない
ゴールがあるわけでもない、
全部自分のため
それは良くも悪くもだよね



バスに乗っててお年寄りに席を譲っても
学生のうちは『若いのに偉いわねぇ』に
なれるけど、大人になったらなーんにもだよ



何者、的な壁




良いことしたいし努力もしたいけど
全部自分のなかのたたかいで
このモヤモヤ、不完全燃焼



だからたくさんしたいことだけ増えてく




このブログだって
もっとちゃんと書きたいのに
書いてる間にも書きたいこと
どんどん浮かぶし…



歌詞を題名にする縛りをやめた

多分自分で自分を縛ってる
自由で良い。

それはもう学生じゃないから?





多分小さい時からほんとうは自由なのに
自分で自分を縛っていた





呪い




幸せになってはいけないという呪いを
自分自身にかけている


良い子でなくちゃいけないという呪い
まじめの呪い
でも悪い子でもあいして?という呪い


全部呪いを自分でかけたの





やりたいことたくさんあるのに
なにも終わらない
だからはじめるのもつらい


おわらないとはじめちゃいけないという呪い





やりたいことってじゃあなんだ?
と思うので以下やりたいこと





ビーズバックの完成
メルカリでまだ売ってない服を売る
友達にラインを返す
机の上を片付ける
タンスの中を整理する
文房具を纏めて収納する
収納ケースを買う
ダイソーで両面テープのキャスターとアイロンホルダーを買う
リングディスプレイ途中なの完成させる
床置きのものを片付ける
Tポイントカードの問題をどうにかする
家計簿をつける
手帳を書く
マイノートを作る
掛け布団カバーと敷布団カバーを買う
断捨離
環境を整える
ビタミンの薬を探す
良いコンシーラーを探す
会社のノートを書く
仕事用の勉強
英語の勉強をする
財布の整理
カバンの中の整理
鞄収納の整理






待ってこれじゃあ大変なことになる、😱






本当にやりたいこと全部やれれば良いのに

笑わなくっても 余裕で天使さ

かわいいブラウス買った。



21歳になった。なりたくなかった。
1週間くらい前から死にたいなって
いや、1年前から20歳で死にたいと
思っていたのに無理だった。



大人になったらこの死にたみとか
永遠思春期ポエマーとかも永遠なんてなくて
終わると思ってた。





お、おわらん!!!!









なんでこんなに死にたいの?消えたいの?

ママが
「死にたいって思ったことない
死にたい人の気持ちがわからない」


って言ってて生きてて一番驚いた…




死ななくても人生もしやり直せたら、
ママになりたいなぁ、
パパに愛されて
子供たちにも愛されて、
ママは友達はいないけど
幸せそうだもん





地下鉄に柵があるから飛び降りれない
家族は大切だから迷惑かけたくない
痛いことは嫌だから自分を痛めつけられない






心はボロボロだけど治らないのは
常に傷ついてるからだ




これは誰かに付けられた傷とかじゃなくて
自分が感じ取れる幸せが少ないから

下を見れば私がどれだけ恵まれてるか
と言われたらもう何も言えない


ご飯が食べられているとか
住む家があるとかぜんぶぜんぶぜんぶ


しにてー。総括して死にたい、
生とか死とかどうでも良い
消えて無くなりたい





どうして産まれたんだろう、
なんで産んだの?といまだに思う。
まだまだ青いな





ママが愛されるために産まれてきたのかなと思う、それならそれでいいや







まだまだ自分のために生きられない21歳
幼稚で嫌になっちゃうね



笑わなくってもちゃんとできなくても
いいこじゃなくても 余裕で天使になりたい





また1年死なずに消費しよ

治安悪いまま バグらせてこ


タピでも飲みながら読むくらいがちょうどいい



お久しぶりです。

新社会人として
ほぼ毎日死んだように電車に揺られ
振りまきたくもない笑顔を振りまき
口から出まかせばかり言っているちゆみです^ ^


書きたいこと沢山ありすぎてまとまらないし
書く時間も無い(仕事でもブログ書いてる)
そんな自分の中にどんどん言葉がたまって
見つけた大切が消えていくのもまた
嫌な気持ちになって





何かを話そうにも何から話せばいいのか
わからないんだ

でもゆっくり 少しずつ。


いまみえていることを書きます。



就活に成功も失敗もない

私のツイッターのフォロワーさんは
私と同年代か、それ以上、
もしくはJKが多いと思うけど


男女関係なく、就職して思ったのは
就活に成功も失敗もない ということだ。


就職はゴールではない。


今まで何度も聞いた言葉だ。


A判定はゴールではない。
受験はゴールではない。
合格はゴールではない。
入学はゴールではない。
卒業はゴールではない。


じゃあなんのために走ってんだよ。
がんばれがんばれガンガンがんばれ、ガンになるまでって、(突然の生うどん)
ゴールはどこだよ。


ねぇんだよ、ゴールなんて。



だから成功も失敗もない。
得点も失点もない。



書類書いて、面接受けて、受かって、働く。
それだけのこと。


どんな会社に入ったって上もいれば下もいる。

4大卒だろうと院卒だろうと、
仕事出来ねぇやつまじヘド出るほどみてきたし。
高卒の子でもしっかりしていて、
ハッとさせられる人沢山いる。


てか、入社式で思った


結果たどり着くとこ一緒なんだよ。
勝手なフィルターで目ん玉曇らせてる奴らの方が世界狭すぎ
曇ったガラスにゴールテープの絵描いて
自分がゴールした、選ばれたものだと勘違いしてる



ちげぇよ、スタートすらしてねぇよそんな奴



まーいーやそんなこと。
頭のいいバカほどめんどくさいやついねぇよな
あれ?まぁ私もその部類だから何も言えねぇ^ ^


この文章で感じ取ってくれたことが
それがほんとでいいよ
私と違くてもいいよ

てか違うほうがいいよ




何言ってるかわかんないくらいで

何言ってるかわかる奴ほどキモい



何言ってんだ(笑)
の方が分かり合えるしわかろうとするから
楽しいよ



わかってあげるよって何様




会いたくない人にばっか
会えたって嬉しくないよ運命さん







大好きも大切もみんな消えちまえば
楽になれるのかな
でもそんなの死んでるやん、死体だよ





ほんとに書きたいことは沢山あるのにまとまらないまた書くよ、



早く落ち着いて自分のペースも
自分も大切にしたい

彼女の綴った ユートピア探し


自分の大きさを、ちゃんと知りたい


自分の手に負える分だけの生活をしたい
無駄だらけ

大人になったら自分の適正な分量がわかるようになるって思ってたけど全然わかんねぇよ

そりゃそうか、意識して生きてないもんな。


服も物もお菓子だって覚えてないくらい手にあって、それっている?って、


無駄なものが両手いっぱいで大切なものを掴めない気がする


みんなはどーなんだろ。
自分の持ち物って結構把握してる?
自分の容量ってわかって生きてる?

もう少し生きたらわかるのかなぁ。

目覚ましの音、手紙のごめんね

お久しぶりです。ちゆみだよ



先日、専門学校を卒業しました〜🥺
本気で卒業したくなかった。


自他共に認める教育機関嫌いが、まさか学校大好き人間になるなんて…





2019年1発目のブログがここまで期間が開いてしまったのは、単に、この約3ヶ月、

嘘みたいに忙しかった🤯

んです。ていうか今でも全部夢だったのかな?ってくらい。



だけどその分得たものが沢山あって。




1月。
成人式にはいかなかったけど
中学の同窓会に行った!!
中学ってすごく色々あったけどその分クラスのみんなが大好きで。。。

全然みんな変わってなくて。優しくて。大切だなぁって改めて思った。

冬休みが開けて学校が始まってからは、
朝からずーーっと縫っても縫ってもショーの作品制作が終わらなくて、常にハイだった。
ストレスで突然声が出なくなって困ったりもしたけど。
そしてやっとできた〜〜って思ったら最後の日にやらかしてやり直しに。。。


落ち着いてと言えども落ち着けない日々だった。
楽しかったけど、この先の責任が重すぎて毎日不安だったなって思う。




2月。
予定ではすでに作品づくりは終わって、
自分の仕事に専念するつもりだったのに、

やり直しになったから、
朝から晩まで休む暇なく脳みそフル回転。


家に帰っても頭の中でみんなのわたしを呼ぶ声が反響して。

いつも、どうにかしたいのにどうにもできないもどかしさが歯がゆかった。

「全部全部諦めないで良い方に行くように考え抜こう!」
って決めていたから尚更ずっと考えていたし
時には周りに厳しく言わなくちゃいけなくて。

厳しくいうのは得意(笑)だけど加減ができないから2年生に今日ちゆみ怒ってる?って友達が聞かれてたらしくて申し訳ない😂

考えて考え抜いて動くこと。
ちゃんとみんなの良いところ悪いところ見つけること。

わたしの目標だった。


ショー当日も本番前まで悔しいことありすぎて泣いてたけれど、なんとか終わってよかった。

褒められなくても、報われなくても、今までで1番頑張ってたと思うんだ。

ショーまで本当に辛くてしんどくて、だけど頑張る。を繰り返して、心も身体もボロボロになって土日は断食してしまうくらいだったけど
みんなの心を守ること、
みんなの大切をわたしも大切にすること。
ちょっとはできたんじゃないかな、、、
できてなかったかな、、、?

わかんないけどほんとうに、あの頃のちゆみをいま抱きしめてよしよししてあげたい。
みんなに支えられていたけど、ちゃんと1人だった。それでも踏ん張ってた、私を。



ショーはなんとか大失敗は無く終わった。
ずっとずっと忘れないと思う。私の宝物。



ショーの後はすぐ卒業に関わる最後の製作がはじまってまた朝から晩までミシンの日々。


ショーの後に友達たちに言われて気づいたけど私はどうやら完璧主義らしい🤔
“圧倒的な正しさ”を求めてることは自覚あったけど…どうりで生きにくいわけだ。

だからこの製作もラストだって名目で今までで1番綺麗に作る!!!って思ってたけど一週間でそんなパフォーマンス出来るわけなくて。、、


でも楽しかったな、ほんっっとに楽しかった。



9時半から学校いて21時半までやって作品発表会の日8時半に学校って我ながら偉いと思う😂


なんとか間に合って出れたんだぁ
2年間で1番大好きで大切な作品になった♡





3月。
ほんとうにみんなとさよならしたく無くて寂しくて辛くて卒業式なんか来なければ良いって思った。



前日の登校日のあともいつもの友達と焼肉食べて串鳥行ってカラオケでパーティーの準備してたけど全部全部かなしいはなしでしまいには2人して泣いてた。



だけど無慈悲にもその日は来て。
卒業式もパーティーも二次会も全部楽しかった。だけどその分今すごく寂しい。



もうみんなと当たり前に会えない。
バカみたいなことで笑ったり
一緒に怒ったり
泣いたりできない、


ちゆみせんせたちのことも大好きだったから
せんせたちに会えないのも寂しい。寂しくてつらい。




大好きで大切で心から楽しいと思えたかけがえのない毎日。。。



なくなるなんていやだよ。。






でもイヤイヤ言ってられなくて。
寂しくて夜はちょっと泣いちゃうけど
前向いて行かなくちゃね




人生は、バランスとタイミング。
ちょうど良いところで辞められる人がハッピーエンドだから。



まだまだ学校のこと、大切で大好きなキラキラの思い出、書きたいこと沢山あるけど、
またちょっと涙出るから今度にするね。



大好きで大切って言えるものが
心にできてよかった。
ずっとずっと大事だよ。すきだ。